高齢者をサポートするなら介護職

おすすめ記事 やりがいが大きい仕事

介護職を目指してみる

高齢者サポートと言ってまず思い浮かぶのは介護職、という人も多いのではないでしょうか。実際にその仕事の中では、身体だけでなく精神的にも高齢者がより良い生活を送れるような丁寧なサポートを行います。ただし、事業所の営業形態によって提供する内容が異なりますので、介護職に就こうと考えたならば最低限確認しておくことをおすすめします。大きなやりがいを感じられるのが介護職の魅力ですが、簡単な仕事ではないのも事実です。「きらケア」を利用してじっくり職場選びをするのも良いでしょう。

  • どんなサポートがあるのか

    どんなサポートがあるのか介護職を目指すにあたり知っておきたいのが、介護を必要としている高齢者が受けられる介護保険サービスの種類やサービスの概要です。ここでは、「居宅サービス」「施設サービス」「地域密着型サービス」について解説していきます。
    続きを読む
  • やりがいが大きい仕事

    やりがいが大きい仕事人から感謝されることが多い介護の仕事は、ハードな側面もたくさんありますがその分やりがいも大きくなります。デイサービスなど日中の仕事にすれば、子育てとの両立もしやすく、無理なくキャリアアップを目指すことができます。
    続きを読む
  • 自分に合った働き方を相談できる「きらケア」

    自分に合った働き方を相談できる「きらケア」介護職を目指すなら、介護や福祉系の求人紹介専門サイトの「きらケア」をチェックしてみましょう。きらケアは、仕事を探している本人が直接応募するタイプの求人サイトとは違い、専門のアドバイザーがついてくれるタイプの求人サイトです。
    続きを読む
介護職を目指してみる

それぞれのニーズに合わせたサポートのために

  • 介護保険内・外の線引きがポイント
    介護保険内・外の線引きがポイント更新日:

    介護保険内でできることとできないことの区別がつかない介護保険利用者は多く、訪問介護の際に介護保険外のサービスを求めてしまうようなケースがあります。そもそも介護保険の仕組みが複雑でわかりにくく、専門知識を持たない高齢者が自分で制度のすべてを理解してサービスを依頼することはかなり難しいものです。混合介護は可能なので、事業者やケアマネージャーは適切な介護計画のもと利用者にしっかりとした説明を行っていく必要があります。

  • 内容や費用は提供者によって異なる
    内容や費用は提供者によって異なる更新日:

    介護保険外サービスにはさまざまなタイプがあり、市区町村や介護サービス事業者、民間企業が提供しているサービスがあります。介護認定を受けている人が介護保険外のサービスを利用する場合はケアマネージャーに相談しますが、そうでない高齢者は自由にサービスを選ぶことになります。サポート内容によっては費用が高額になる場合があるものの、サポートを手厚くすることによって高齢者の生活の質を大幅に向上させることができます。

特集記事